PHC Healthcare with Precision

パナソニック ヘルスケア ホールディングス株式会社は、2018年4月、PHCホールディングス株式会社に変わります。
01

継承しながら、進化しつづける。 EVER EVOLVING, DRAWING ON OUR PAST.

健康を願うすべての人々のために。新生PHCは、創業から約70年にわたって画期的な製品を世に送り出してきたモノづくりの精神を継承しながら、次々と新たなイノベーションに挑戦します。「体外診断機器」「医療IT」「研究・医療支援機器」の3つの事業をコアとして、PHCの「精緻な技術」を使った機器・サービスをお届けする企業として進化し続けます。

MORE
02 /05

沿革 HISTORY

1949 事業開始
1969 松下寿電子工業株式会社 設立
2007 パナソニックからヘルスケア社を移管
2010 パナソニック ヘルスケア株式会社に社名変更
2012 三洋電機株式会社
(バイオメディカ・メディコム)と統合
2014 KKR 資本参加
2014 パナソニック ヘルスケア ホールディングス株式会社 発足
2016 バイエルAGから糖尿病ケア事業を買収し、
アセンシア ダイアベティスケア
ホールディングス株式会社 事業開始
2017 三井物産株式会社 資本参加
2018 パナソニック ヘルスケア ホールディングス株式会社を
PHCホールディングス株式会社、
パナソニック ヘルスケア株式会社を
PHC株式会社に社名変更
03 /05

社長メッセージ MESSAGE FROM THE PRESIDENT

パナソニック ヘルスケアは、1949年、四国の地で事業を開始したころがルーツです。その後、1969年に松下寿工業株式会社として発足。お客様に喜んでいただけるモノづくりを原点とし、積極的にR&Dへ投資することで、画期的な製品を世に送り出してきました。そして2018年4月、パナソニック ヘルスケア株式会社はPHC株式会社に社名変更いたします。

これからも「体外診断機器」「医療IT」「研究・医療支援機器」の3つの事業をコアとして、付加価値の高い製品・サービスをお届けし、皆様のお役に立ち続ける企業を目指して参ります。何卒、変わらぬご愛顧のほど、よろしく御願い申し上げます。

パナソニック ヘルスケア ホールディングス株式会社
代表取締役社長
小谷 秀仁
04 /05

ブランドタグラインに込めた想い THE IDEA BEHIND “HEALTHCARE WITH PRECISION”

Healthcare with Precision

精緻な商品を生み出す高度な技術力で、健康を願うすべての人々の健康をサポートしたいとの思いを込めています。医療の現場に、PHC の「精緻な技術」を使った機器・サービスを提供し、医師の診断をサポートすることで患者様の健康を支えたいというPHC の強い意思を表現しています。

05 /05

ブランドマークに込めた想い THE IDEA BEHIND THE PHC BRAND MARK

医療の現場で求められる「精緻な商品を生み出す高度な技術力」を訴求するために、既存の書体をベースとせず、ゼロベースから設計しています。精緻な設計を図面から起こすように、あいまいな要素を極限までそぎ落とし、直線と真円のみで文字を構成しています。また、アルファベットの「P」と「C」の曲線のフォルムを左右対称とし、「H」を中心にしてお客様や社会、一つひとつの事象と真摯に向き合う姿勢を表現しています。

(H)を中心にして、お客様や社会、ひとつひとつの事象と真摯に向き合う姿勢を表現 直線と真円のみで構成し、精緻な商品を生み出す高度な技術力を表現